9月分クラウドワークス収入報告

偽インターネットに限界しか感じない。

クラウドワークスで仕事受注に取り組み始めて早2ヶ月。ネット上で検索した薄っぺらい情報を元に信憑性皆無で無意味な記事を量産し続けていたら、普通に精神が死に始めた。

で、肝心の9月分収入ですが、合計7100円でした。社会は厳しい。

9月分収入内訳


以下、詳細な内訳。タスク形式1件・契約2件で合計3件の仕事をした。

ブログ記事作成(タスク) 800円

漢方薬の紹介記事を書いた。1200文字以上で募集されてたのに間違えて1000字で提出してしまい焦ったが、何故か承認された。

ブログ記事作成(契約) 5500円

サラリーマン向けブログのコンテンツ作成。10記事くらい書いた。

テーマは主に副業とか収入とか。適当にGoogleで検索した情報を元に、心にもない事を無責任に書き散らしている。そもそも3留大学生が書いてる時点で信憑性は皆無。

何とか今も継続できている。

Excelリスト作成(契約) 800円

せどり用のリスト作成。自動化の余地が無く、ほぼ手作業でやらざるを得なかった。しんどいのでこの手の仕事はもうやりたくない。

クラウドワークス継続への展望


わかりきっていた事だが、Webライティングとかリスト作成は死ぬほど面白くない。結局、こういうのは発注する側がやりたくない仕事を雑魚にぶん投げているだけなので、当然といえば当然である。

記事だけ執筆するより自分でサイト作った方が良いに決まってるし、出品リストを作るよりも自分でせどりした方が良いに決まっている。いずれにせよ、せめて発注者側の視点を考えて作業する必要性を感じた。

それにしても、モチベーションが一切上がらない。作業量が一向に増やせないし、10月の収入は9月を下回る可能性すらある。ただ、来月からは新しく面白そうな仕事を請け負えそうなので、上手いこと軌道に乗せていきたいところ。11月は15000円を目指してやっていく。

目下の目標としては、家賃(34000円)払えるくらいの収入を在宅で得られるようになる事なんだけど、まだしばらくは掛かりそう。

働きたくない。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。