ConoHa VPS(Ubuntu16.04)+ApacheでLet’s Encryptの設定をした

リアルインターネットなどという大仰なブログ名を掲げておきながら、SSLに対応していないのはリアルじゃないと以前から感じていた。調べてみたところ、近年はLet’s Encryptとかいうサービスを利用すれば無料でSSL証明書を入手することができるらしい。早速導入することにした。

続きを読む →

ブログを書く動機がない

わざわざドメインを取ったにもかかわらず一切ブログを書かないまま気付けば1年以上経ち、2018年になっていた。昨年8月にサーバーをConohaのVPSに切り替えたりはしたのだけど、色々と設定した時点で満足してしまい、ついぞ記事を書くことはなかった。いつの間にかブログの未承認コメント一覧には、25000件のスパムが溜まっていた。

近年は文字を書くことがあまりに面倒で、Twitterすらまともに投稿していない。そもそも、外に発信したいと思えるほどの大それた主張とか、とにかく誰でもいいから俺を認めてくれというような承認欲求とか、そういうブログを書く上で必要になってきそうな動機を、今の自分は何一つとして持ち合わせていないのだ。

そもそもこのブログは「インターネットで一発金を稼ぐぞ」という気持ちで始めたので、当初はアフィリエイト広告を貼ったりクラウドソーシングで仕事をした感想を書いたりしていたのだけど、やっていくうちにインターネットの気持ち悪い部分が露骨に見えてきて、モチベーションが一気に低下してしまった。

しかし、このまま何も書かずに放置していたところで、ただ月1000円のサーバー代と年間1400円のドメイン料が失われていくだけである。realinternetman.comという場所をただ維持する為だけに支払うコストとしてはあまりに大きい。折角なので、今年は何でもいいからとりあえず自分に関する記録を残す用途として使っていきたいと思う。

9月分クラウドワークス収入報告

偽インターネットに限界しか感じない。

クラウドワークスで仕事受注に取り組み始めて早2ヶ月。ネット上で検索した薄っぺらい情報を元に信憑性皆無で無意味な記事を量産し続けていたら、普通に精神が死に始めた。

で、肝心の9月分収入ですが、合計7100円でした。社会は厳しい。

続きを読む →

無力な弱者なので、クラウドワークスで搾取されています

最近、クラウドソーシングで仕事を受注することを試みています。

クラウドソーシングとは何か簡単に言うと、「仕事を発注したい企業(または個人)と、仕事を受注したい個人」をネット上で繋げるサービスのことです。募集内容は基本的に在宅ワーク中心なので、発注者とのやりとりから実際の仕事、そして報酬の受け取りまでの、全てをネット上で済ませることが可能です。

つまりクラウドソーシングを使えば、家から一歩も出ずに働けるのです。

人間と1秒も会いたくない社会不適合者の皆さんでも、インターネットを使って収入を得ることができる。無職でも始めたその日から「フリーランスやってます」と言い張ることができる。なんと夢に溢れたサービスでしょうか。

僕も当然、人とはあまり会話したくないですし、なるべく家にいたい。だけどお金はそれなりに欲しい。これは一度やってみるしか無いなという事で、代表的なサイトのひとつ「クラウドワークス」に登録しました。

続きを読む →

インターネット死ね!不愉快なインターネットをご紹介!

インターネットで収入を得るには?おすすめの副業をご紹介!


終身雇用は保証されず、
企業が労働力を使い捨て、
ロボットが人の仕事を奪っていく……。

昔とは違って、先行きの暗い時代になってしまいました。

ですが、個人の力だけで収益を得る方法が身につけば、
会社に依存せずに済みます。

万が一、今の仕事を失ってしまっても、
すぐに収入が0になってしまう心配もありません。

本当の自立を目指して、この機会に副業を始めてみませんか?

今回は、パソコン1台でできる副業をご紹介いたします!

初期費用0円!誰でも気軽に始められるアフィリエイト


インターネットでの副業と聞いて、
まず思い浮かぶのはアフィリエイトだと思います。

アフィリエイトとは、

ブログやサイトに製品の広告を貼る

その広告を経由して商品を買ってもらう

商品の金額のうち数パーセントの利益が、自分に入ってくる

という仕組みのネットビジネスです。

誰でも気軽に、費用もかけず、始めることができます。

ですが、気軽に始められるとはいっても、
すぐに成果を出すことはできません。

Googleの検索エンジンで上位に表示されるための、

SEO対策(Search Engine Optimization)

をしっかりやる必要があります。

良質なコンテンツを作り、多くの人を集客し
根気よく更新を続けなければいけません。

その代わり、あきらめず地道に続ければ、
高い収益を得ることができるようになります。

………

……………………

ああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

アアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

クソインターネット!!!!!!!!!!!つまんねええええええええええええええええええ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

続きを読む →

実用的なブログに対して思うこと

僕がWordPressを導入した理由は主に2つあります。1つ目は使い方を覚えれば技術的に学べるところが多いと思ったから、2つ目はブログの収益化に興味があったからです。

しかし実際、収益化を果たした先人達のブログを参考にして文章を書こうとすると、どうにも手が止まってしまい、困っています。

実用的な内容や読みやすい文章で構成された良質なコンテンツを積み重ねることによって、アクセスの増加が促され収益化に繋がるであろうことは、理屈では理解できます。

ところが、いざ自分がそれを実践するとなると、何だか歯がゆくてたまらなくなってしまうのです。恐らくは、かつてテキストサイトに影響を受けて書いていた無益で生産性のないブログと、目指すブログの形があまりにも違いすぎるために、脳内で拒絶反応が起きているのでしょう。

当然なんですけど、実用的なブログって「為になるなあ」とは思うものの、かつてのテキストサイトのように面白さで腹を抱えて笑うようなことって絶対ないんですよね。そもそも画像や動画といった大容量の視覚的コンテンツがいくらでも見られる今、文章メインで笑いのコンテンツを作ること自体が前時代的になっている気がします。ただ面白いだけじゃ収益化なんてできないのはわかりますけど、なんかやっぱり寂しいですね。

書いてるうちに、そもそも実用的なブログを目指すこと自体が向いていないように思えてきましたが、しばらくは上手いバランスの取れる着地点を探していきたいところです。マジで1円で良いから欲しい。

ドメイン取った

インターネットで何かしなければ、という焦燥感が募り、勢いに任せてドメインを取得しサーバーを借りて、ブログを立ち上げました。敢えて無料サービスを選ばなかったのは、お金払っちゃえば後に引けなくなるんじゃないかと見込んでのことです。

実際ここで何やるかは全く考えてないし、WordPressの設定もほぼデフォルトのままっていう最低の状態なんですけど、適宜カスタマイズしつつやっていきます。

今後、無益なコンテンツを積極的に発信していきたいです。どうぞよろしく。